バラとガーデニングショウ2007

旦那と、バラとガーデニングショウに行ってきました。
平日で雨も降っていたのに、会場は人でいっぱい!
野球の試合の時よりも、たくさん人がいました。さすがです。

私達が行くのは今年が2回目なのですが、どの庭もお花も素敵で本当に楽しめました。
今年は水を扱ったガーデン作品が多かったように思えます。
真似してみたいけど、川が近くて夏は蚊がワンサカやって来る我が家には向いてないのが残念。

昨年は、庭の全体的な雰囲気やデザインを参考にさせてもらいましたが、今年はもっと具体的に、植栽にテーマを絞って観賞させてもらいました。
ガーデニング初心者の私が作った我が庭は、予想以上に大きくなった植物に小さな植物が負けてしまっていたりと、失敗が多いのです。
園芸店で買う時は苗で売っているのがほとんどだから、どんな育ち方をするのかやってみないと分からない事が多すぎて・・・。
株元の植物の使い方とか、色々参考にさせて頂きました。
うちの庭にどういう風に応用しようか、今から楽しみです。

ショウのテーマの半分はバラなのですが、我が庭はまだバラに手を出すには早すぎる・・・っていうか、精神的にも時間的にも金銭的にも、手間ひまのかかるバラはまだ無理!なので、バラを眺める時には半分思考を閉じて観賞してました。
・・・でも、やっぱり美しい。・・・欲しい・・・。
あ、会場に来ていた柳生真吾さんのサイン本もゲットしてしまいました。
えへ。