プロフィール

菊地美絵

武蔵野音楽大学附属高等学校、及び、武蔵野音楽大学音楽学部器楽科フルート専攻を卒業。
フルートを播博先生、甲斐道雄先生、アラン・マリオン先生、ハンスゲオルグ・シュマイザー先生に、ソルフェージュを岡田徹郎先生に師事。
在学中より、NY、オーストリアでのセミナーなどに参加し、音楽の見識を深めてきました。

卒業後はソロ、室内楽などの演奏活動を行なう一方、ノンジャンルのアコースティックバンド“Antiqua”での活動など、クラシックだけではなく幅広い分野での演奏経験もあります。
現在は、”Le parterre(ルパルテール)”の一員として、イベントや福祉施設などでの演奏活動も行なっています。
また、楽器店講師を経て、2000年より自身のフルート教室を立ち上げ、後進の指導にも当たっています。
2018年からは、皆さまのご要望にお応えしてピアノのレッスンもスタートさせました。

好きな作曲家は、J.S.バッハ、ベートーヴェン、サティ、R.シュトラウス、ラベル、ダマーズ・・・etc
クラシック音楽だけでなく、ジャズ、ポップス、民族音楽なども大好きです。

レッスンでは、フルートもピアノも楽しく上達できるようにお手伝いをさせて頂きたいと思います。
どうぞよろしくお願いします。