レオ日記 第85話 ”レオ帰省中”

実は今、我が家にレオがいない。
私が先週旅行に出てしまったので、群馬の実家に預かってもらったのだ。
お盆に帰郷するまでの約10日間、私はレオに会えない。
これだけ長い間レオと離れているのは初めての事なので、 私はもう心配で寂しくて仕方がない。毎晩のように実家に電話をかけているのだが・・・レオはすっかり実家に馴染んでしまっているらしい。
今までも何度か、私が帰省する度に一緒に帰っていたので 慣れていることは確かだが、それにしても少しは寂しがってくれてもいいようなものを・・・。
私と再開した時に、レオが喜び勇んで駆け寄ってくれる事を期待してはいるのだが、この分だと私の事を覚えているかどうかも怪しいな~。
ちなみに実家にレオを連れて帰る時は、なんと毎回母が車で迎えに来てくれるのだ。以前はネコが大嫌いだった母も、愛くるしいレオのおかげで、最近では近所の野良猫にまで時折エサをあげているらしい。立派な猫ババア(笑)になってしまった。
しかし先日、レオを迎えにはるばる群馬からやってきた母に対するレオの態度は冷たった・・・。
「このおばちゃんが来ると、いつも大嫌いな車に乗せられて違う所に連れてかれる!!」という事を学習したらしく、今回は洗面所の棚の上から降りてこなくなってしまった。
あんなに大好きな海苔や煮干しをちらつかせても、「騙されるもんか~!!」とばかりに「ナ~オナ~オ」と鳴くばかり。仕方ないので、私が棚によじ登って引きずり降ろした。
母は苦笑しながら帰って行ったが、どうやら今はレオとうまくやっているらしい。やれやれ。(そんな訳でモデルがいないので、今回は画像なし)