姫ちゃま1歳7カ月

うちの姫ちゃまも、もう1才7ヶ月です。
2人の子供の育児に追われていると、月日の経つのがあっという間。
ママとしては自分の時間がちっとも作れないのが悩みのタネですが、子供の成長を見守る幸せも感じている日々です。

今日は、姫ちゃまの予防接種に行ってきました。
産まれてから20本目のワクチン接種。
年内に、あと3本の注射を打つ予定。
ポリオが不活化になったり、Hibや肺炎球菌ワクチンが安定供給されるようになったおかげで、王子の時よりも数が増えてます。
(王子の時は、2才で15本。肺炎球菌とHibは入手困難で3ヶ月待ちとかだった)

姫ちゃまは、お兄ちゃん王子が幼稚園でタチの悪い菌をもらってきたおかげで、今年の5月から中耳炎を繰り返しています。
こちらの治療でも、5月以降もう20回以上通院してます。
ちなみに、王子の風邪やら歯医者さん、私の分やらも合わせると、病院通いも凄い数に上ります。
週に3~4回はどこかの病院に行ってる事も。

2人目のせいか、姫ちゃまの発達は王子の時よりも早い早い。
何でも王子の真似をしたがって、食器のお運びや、お片づけも上手だし、自主的にトイレトレーニングや洋服の着脱まで始めてしまいました。
放っておいてもどんどんできる事が増えているので、見ていておもしろい。
でも放っておくと、好奇心に任せてエスカレートして、現場が大混乱になってる時があるのが恐ろしい。
昨年はばあば達から「ポニョにそっくり~」と言われていた姫ちゃまですが、ロンドンオリンピックが始まると「重量挙げの三宅宏美選手にそっくり~」と言われるようになってしまいました。
でも最近、ママには姫ちゃまが、時々「おさるのジョージ」に見えて仕方ない時があります。