スウィートフェンネル

台風の接近で、関東にも久々の雨が降りました。
恵みの雨は嬉しいけど、台風のせいで直接、間接に被害に遭われた方も多いと思います。

我が家の庭にも、ちょっとした変化があった日でした。
旦那が出勤前に、「なんか植物が倒れちゃってるよ」と。
様子を見に行ってみると、我が家のハーブガーデン(花壇)で一番元気のよかったスウィート・フェンネルが、すっかり倒れ込んでしまっていました。
風で倒れた訳ではなく、自身についた雨粒の重みで倒れてしまったようです。
このスウィート・フェンネル、我が庭が環境的に合っていたらしく、すくすくと、優に1mは超える高さまで育ってしまいました。
最近は、きれいな花も咲かせてくれていますが、花の重みに耐えかねて、隣のセージやローズマリーの上に覆いかぶさってしまうようになり、支柱で支えるようにしていたのですが・・・
今日はその支柱ごと倒れてました。

仕方なく、急遽切り戻し。
この次期に、こんなに切り戻して大丈夫なのか?と疑問は残りましたが、これ以上放置しておく訳にも行きませんからね。
切ったお花は、花瓶に生けて観賞する事にしました。

ところで、このスウィート・フェンネル、旦那にはたいそう評判の悪い植物です。
葉っぱがサラダや魚料理に利用できるので育ててみたのですが、旦那の味の好みに合わなかったのです。
まあ、ウイキョウ系の独特な味は、ダメな人はダメなんだろうな~。
そんな訳で、今年のお花が終わったら、引っこ抜く予定。
元気すぎて、他のハーブのテリトリーまで侵略してるし、仕方ないですね。
初心者ガーデナーなので、この辺の失敗はありがちです。

スウィートフェンネル

スウィートフェンネル