サークルストーン(3)

今日はあいにくの雨でしたが、昨日は天気も良く、旦那も休みだったので、久々に2人で庭作業を行いました。
4時間半、一生懸命働いたのでかなり充実。
しかし、暖かくなって蚊も発生していたので、露出した腕を何カ所も刺されてしまったのが悔しい。
旦那は大して刺されないのも悔しい。・・・なんで私ばっかり。

さて、しばらく私一人で暇を見つけては作ってきたストーンサークルも、旦那の協力でなんとか一応完成しました。
今回は、力のいるモルタル練りの作業を旦那がやってくれたので、かなり助かりました。
モルタル練りは大きなトロ舟を使うと早いのですが、結構力もいるしホコリもすごいので、うちではちまちまバケツで練っています。↓

モルタルで固定

それを私が、水平と円の形を確認しながら置いて行きます。
外周を置き始めてから日にちが経っているので、はじめと終わりが上手く重なるか心配でしたが、なんとかきれいな円になったようです。
真ん中の円もきれいに固定して、完成!
ここから1日ほど乾燥させると、しっかり固定されて人が乗っても大丈夫。
あとは、円の2周目に当たる部分に土を入れて、グラウンドカバープランツを植える予定。
何を植えるかは思案中。
サークルの左に黒いシートが出ていますが、ゴミ袋ではありません。除草シートです。
ここは後日ベンチを置く予定で、その足下にレンガと砂利を敷く為、下地の除草シートをサークルストーンの下から延長して残しておきました。
しばらく見苦しいけど、近いうちにこちらも作業予定。
サークルの右側に乗っている鉢には、旦那の希望で朝顔と夕顔、そしてひまわりのタネをまいてみました。
朝顔もひまわりも、栽培は小学生以来だからなんだかワクワクします。
夕顔は初挑戦なのですが、夜型の生活の私達がちゃんと朝顔の開花に遭遇できるかどうか不安なので、一緒に植えてみました↓

ついでの朝顔

それから、こちらはやっぱり暇を見つけて作業を続けてきた、立水栓周りの通路。
レンガで縁取りをした所に除草シートを敷いて、砂利を敷きました。
砂利はまだ中途半端な量なので、さらに3cmは厚くなる予定ですが、これでとりあえず庭に出やすくなりました。
何しろ今までは、ちょっとでも土が湿っていると靴底が泥だらけになってしまう為、なかなか普段庭まで出られなかったのです。
作業中は長靴を履いているのですが、気がつくと土がべっとりへばりついて厚底ブーツ状態になる始末・・・。
立水栓の左側はミニ花壇になっています。
今はまだスズランとプミラしか植わっていませんが、何か小さな花木も植えたいな。

立水栓周りのペイピング

裏庭と言いつつ、実は道路に面した庭なので、作業中はよく近所の方や通行人に声をかけられます。
特に、犬の散歩中のおばちゃん達には、「お庭作業が進むのを、いつも楽しみに見てるのよ~」なんて言われる事が多く、とても励みになりますね。
まだまだ発展途上の庭だけど、がんばるぞ~!