サークルストーン

春の暖かさと、ここの所続けて降った雨のおかげで、庭の雑草が大繁殖してしまいました。
先日、旦那と一緒に草むしりをしたのですが、あまりの量にうんざり。
来年辺りに行う予定だったペイピングの作業を、前倒しする事にしました。
そんな話をしていたら、近所のホームセンターでサークルストーンの安売りをしていたので、早速購入。

本日の作業は、ストーンの仮置きと穴掘り。
サークルストーンは二重にして、二周目に当たる円の部分には砂利か芝生を敷き詰める予定。
庭がでこぼこしてるので、仮置きがきれいにいかないけど、大体の感じはつかめたと思う。

サークルストーンの仮置き

サークルストーンの仮置き

穴を掘る

穴を掘る

穴掘りも、半径90cmの円で意外と面積が広くて重労働だったので、旦那と交代で掘り進めました。
石がゴロゴロ出て来て、びっくり。
次回は、基礎部分に除草シートと砕石を敷き詰める予定です。

ミモザの苗

ミモザの苗

こちらは、本日植えたミモザ(フサアカシア)。
3月に可愛いお花が付いたものを購入しておきました。
定植は4月頃が適期らしいので、穴掘りで疲れていたけど頑張って実行。
150cm程の高さの若木ですが、まだかなりヒョロヒョロしているので、支柱を外すとぐんにゃり倒れてしまう。
添え木を当てた上で、3本の支柱で支えておきました。
ミモザは風や自重で倒れやすいので、ここはしっかりしておかないとね。
花ガラを摘んで、枝も切り詰めたので余計にヒョロヒョロして見えますが、ミモザはかなり成長が早くて大木になるので、先が楽しみ。
・・・楽しみではあるけど、ちょっと恐くもある。
そんな大木を、この狭い庭に植えてしまって良かったんだろうか・・・心配だ。